北のコーディ

音楽/キャンプ/アウトドア/グッズ紹介 など

金なしコーディの生活

作業用BGMとして聞きたい!歌ありなのに気にならない『歌ありおしゃれ作業用BGM』5選!

この記事では作業中に聞きたい

作業用BGM(歌あり)について紹介します。

f:id:kanenashikodhi:20171203210420j:plain

こんにちは。

金なしコーディです。
 
音楽を聞くのが大好きです。
家にいても職場にいても音楽を垂れ流しながら作業しています。
 
作業に集中したいときに聞きたい、作業用の曲ってありますよね。
 
厳密には、なんか流れてるなぁ...
くらいの感覚が一番いいかと思っています。
 
職場にいると作業の邪魔になる音楽を流す人がいます。

メロコアやべたべたの恋愛ソングが流れたり...

 

 

そんなん集中できねーよ!

ってなります。まぁひどいもんです。笑
 
作業用BGMは基本的に歌がない(音楽のみ)の方が、
歌詞が入ってこなくて良いです。
 
が、たまに歌ありのも聞きたくなるときもあるんです。笑
 
というわけで、
歌(歌詞)がある作業の邪魔にならない曲・アーティストを
まとめましたので紹介していきたいと思います。

 

 

『Spangle call Lilli line』

 
Spangle call Lilli lineと書いて、
スパングルコールリリラインと読みます。
凄い名前ですね。笑
 
コチラの楽曲は「dereamer」
 
ライブの数はかなり少なめ(マイペースに活動してる?)ですが
現在も活動中の3人組のバンドです。
 
なんと発声しているのかよく分からない歌い方(悪口ではない)が、
不思議と心地よくて、でも歌詞が入ってこなくて、
作業用としてはぴったりだと思っています。笑
 
透明感のあるボーカルの歌声も素敵です。
 

『WONK』

ウォンク。楽曲は「Midnight Cruise」
2013年結成の若手の4人組のバンドです。
 
最近日本で盛り上がっているシティポップ。
SuchmosやNulbarichが好きな方にもおすすめです。
 
今後さらに活躍していくであろう期待を込めてのご紹介です。
楽曲はソウルやジャズテイストのものが多く、全体的におしゃれです。
 

『The Cardigans』

洋楽も選んでみました。

www.youtube.com

スウェディッシュポップの大御所、カーディガンズです。
コチラの楽曲は「Lovefool」
曲を聴けば知っている方も多いはず。
 
カーディガンズはスウェーデン出身の5人組バンドで、
1994年にデビューして以来、現在も活動を続けています。
 
活動初期の頃~3枚目のアルバムぐらいまでの楽曲が
ポップで可愛らしく聞きやすい曲が多いのでオススメです。

『Kings Of Convenience』

www.youtube.com

Kings of Convenienceと書いて
キングス・オブ・コンビニエンスと読みます。
難しい名前が多いですね。笑
 
コチラの楽曲は「Misread」
アコースティックギターの音が聴いていて心地よいです。
 
キングス・オブ・コンビニエンスはノルウェー出身の2人組ユニットで、
1999年に結成、現在まで活動を続けています。
 
ほとんどの楽曲が、
アコギを基調とした音数の少ないシンプルな構成で

安心して聴いていられます。 

www.youtube.com

 

『San Cisco』

San Ciscoと書いて、サン・シスコと読みます。
サンフランシスコとは全く関係ないそうです。笑
 
コチラの楽曲は「Hey, Did I Do You Wrong?」
海や夏を感じさせる爽やかな楽曲です。
 
サン・シスコはオーストラリア出身の4人組バンドです。
2009年に結成、平均年齢22歳の若手組です!
 
全体的に爽やかで明るく、また元気な曲も多く
残業で疲れているときはよく流して聴いてます。笑
 
ちなみに...お仕事で疲れてる時は、

www.north-kodhi.com

これらを聴いて癒されるのをおすすめでします!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私は骨太なゴリゴリのロックも大好きなのですが、
作業に集中できる優しい曲も大好きです。
 
TPOって大事ですよね。
 
場にあった音楽を流して、
モチベーション保ちながら頑張っていたいです。
それでは!
 
 
 
 
↓各季節ごとに聞きたい音楽